絵画の効用(1)「絵画の本質的な価値」

吹き抜ける風に心を奪われたことがあるだろうか。

泣きたくなるような青空を見たことがあるだろうか。

世の中を見渡せば憂いが押し寄せてくる。
現実を見つめれば将来を悲観したくなる。
希望とやらはいったいどこに転がっているのだろう。

もしも貴方が、そんなふうに落ち込むことがあるならば、

心を映した一枚の絵を友にして対話をしてみたらいい。
絵に映った自分の魂をどこまでも尋ねてみるといい。

するとどうだろう。

心に風が吹き抜け、抜けるような青空が広がってくる。

そして、

どこからか、子供たちの笑い声が聞こえてくる。

絵画の見方(1)「主観的鑑賞」


画像
            ※金善斗「ゆるい風景」50号


よろしければポチっと⇒人気ブログランキングへ
オマケにもひとつ⇒にほんブログ村 美術ブログ 美術鑑
賞・評論へ
にほんブログ村



「わくわくアート情報/絵画の見方・買い方」ブログトップページ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック